厚木市内不動産価格の上昇も一服か。

厚木市内の特に売買をメインにされている不動産業者さんとお話しする機会がありました。

かねてから当ブログでも記事にさせて頂いていますが、ここ数年、厚木市内の不動産価格はもの凄く上昇しました。

↓参考記事

厚木市三田・三田南・下荻野エリアまだまだ建売が出ます。大丈夫か?

 

その主な理由は、売却される土地の案件が少なく、パワービルダーと言われる建売業者や地場の不動産業者も含め仕入れ競争が激化したことにあります。

 

5年前に比べ、坪単価が10万円近く高くなっていたり、建売戸建ての価格が500万円高くなっていたりと本当に驚きです。

しかし・・・

お話しさせて頂いた不動産業者さんのお話しでもやっぱりさすがにそろそろ一服、という感じとのこと。

簡単に言えば、それなりに売れ残りが出てきているので、これからの仕入れは慎重になるそうです。

 

マクロでみれば、金利も上昇しそうな気配ですしね・・・

ということで、売却を検討されている方は最後のチャンス、購入を検討されている方はいよいよこれからがチャンス、となるかもしれません。

焦らず冷静に情報を集めて対応していきたいですね。

2023年も厚木市の不動産お悩み相談室を宜しくお願い致します!

厚木市の不動産お悩み相談室は2023年も頑張ります!

新年おめでとうございます。

お陰様で旧年中は数多くの不動産に関するご相談を頂き、誠にありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

厚木市界隈の不動産売買事情

相変わらず、相場価格は高止まりをしているように見えますが・・・

「土地分譲→2~3ヶ月売れなければ建売」という流れは基本的に変わりません。

但し、今月から住宅ローン金利も上昇するなどというニュースが流れると、本格的にババ抜きが始まるかもしれません。

どこかでいつまでも売れ残りがある・・・なんてことになりそうな気が。

厚木市界隈の不動産賃貸事情

正直言って賃貸の方はあまり状況変わりませんね。

良くもなく、悪くもなく。

相変わらず面白いのはサラリーマン大家さんみたいな方が中古のアパート・マンションを良く買ってるなぁ、と。

募集を依頼している不動産屋さんはあるようですが、自分でチラシを持って地場の不動産屋さんを回っている姿も目にします。

厚木市近郊はエリアとターゲットをちゃんと意識しておかないと入居率を上げるのはなかなか難しいです。

物件は購入する前にその辺をしっかりリサーチしておきたいですね。

 

2022年年末も、2023年年始も365日ご相談承ります!

今年ももうあとわずかですね・・・

引き続き、コロナウィルス感染症拡大の影響でなかなか落ち着かない世の中ですが・・・

お陰様で「厚木市の不動産お悩み相談室」では引き続き多くのご相談をお受けしております。

 

特に最近はLINEからのお問い合わせが増えています!

本当にささいな疑問、質問でも結構ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

↓をクリックして頂き、友達に追加して頂ければ直ぐにメッセージを送ることが出来ます。

厚木市の不動産お悩み相談室LINE公式アカウント

 

24時間、土曜日でも日曜日でも祝日でも、もちろん年末年始でもご相談をお受けしております。

相談料は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

厚木市内(特に神奈川工科大学周辺・東京工芸大学周辺)にアパート・マンションご所有のお客様へ

神奈川工科大学・東京工芸大学の新入生シーズン到来

既に2023年春の新入生さんの合格発表が出ているようですが、12月1日以降指定校推薦の合格発表が出たり、

いよいよ新入生さんのシーズンも到来します。

アパート・マンションの空き部屋がある方は今がチャンス。

新入生さんは合格発表が出るとすぐに一人暮らし用のお部屋探しを始めます。

もう?と思われるオーナーさんもいらっしゃるかもしれませんが、実際既にお部屋のお申込みをされているお客様もいらっしゃいます。

部活に所属するような場合は早めに入居をされますし、何より早くお部屋を決めて安心したいという気持ちが強いようです。

最近の新入生さんのお部屋選び

最近の新入生さん、というか賃貸物件のお部屋探しはコロナ禍で大きく変わりました。

基本的に多くの情報をインターネットから取得し、「この物件が良い!」という気持ちでお問い合わせをされます。

「神奈川工科大学に合格したんですが、どこか良い物件有りますか?」

というような、ふんわりとした探し方ではなく、もう決めてから下見というケースも少なくありません。

Googlemapでストリートビューを見れば、まるで学校に通っているかのような疑似体験も出来ますし、

下見は本当の最後の一押しでしかありません、

空き部屋を選んでもらうのに大切なこと

つまり、不動産会社に問い合わせをする前の段階で勝負は決まってくるのです。

ご所有のアパート・マンションの良いところ、そしてもちろん悪いところも、しっかりと情報発信をして、

事前にエンドユーザーの目に留まるようにしなければなりません。

今一度、空き室がある物件を所有のお客様は、今のお部屋選びに合った入居者募集が出来るように見直しをされてみてはいかがでしょうか?

厚木市三田・三田南・下荻野エリアまだまだ建売が出ます。大丈夫か?

厚木市三田2丁目付近にてまた10棟規模の建売が販売されます。

これで厚木市三田・三田南・下荻野エリアに何棟建売が出ているのでしょうか?

 

土地分譲も多く出ていますが、こちらはかなりの高額・・・

バブル状態ですね。

三田の調整区域の宅地でも30万円/坪以上と、5年前では考えられないような価格です。

 

先日、大手ハウスメーカーが苦戦しているのは、パワービルダー(大手建売業者)が土地を高値で仕入れているからだという記事を目にしました。

確かに注文住宅を建てたいエンドユーザーさんは、高くても建築条件の無い土地を買わざるを得ません。

しかも、日本は金融緩和を継続しており、住宅ローン金利が安いうちに・・・と。

但し、先日も大手銀行が住宅ローンの基準金利を引き上げるような動きがありましたが、いつまでも金融緩和状態が続くとは限りません。

今のうちにと、割高な物件でも住宅ローンが組めるから、と購入、その後金利が上昇して返済に窮する、ということが起きなくもないのでは?と思ってしまいます。

 

仲介業者さんなどは勿論手数料商売ですので、何が何でもローンを組ませて買わせようとしますが・・・

ちょっと怖いですね。

自分の将来を見据えて冷静にファイナンシャルプランを立てて欲しいと願っています。

いよいよ繁忙期が始まります。ご所有のアパートマンションに空き室はございませんか?

2022年も年末が近づいて参りました。

不動産業界(特に賃貸)にとってはお引っ越しシーズン、いわゆる「繁忙期」が始まります。

厚木市内には神奈川工科大学や東京工芸大学、松蔭大学や東京農業大学など多くの大学がありますので、学生さんがたくさん引っ越しをしてきます。

 

毎年この時期になると申し上げているのですが、アパートやマンションをご所有の方には必ずやっておきたいことがあります。

それは「空き室対策」

 

  • 賃料や設備は適正か?
  •  

    ターゲットとなるエンドユーザーを把握しているか?

  • そもそも募集広告はしっかり出ているか?

 

などなど。

繁忙期が始まってからでは不動産会社も忙しくなりますし、対応が後手後手になることも。

繁忙期が始まる前の今だからこそ、しっかりと考えておきましょう。

厚木市内の分譲地がどんどん売地から建売へ・・・

厚木市内各所で土地の分譲を見受けます。

特に厚木市の不動産お悩み相談室の地元である三田や下荻野などのエリアでは非常に多くの土地分譲が行われています。

 

そこで気が付くのが・・・

売れない土地がだんだん建売の新築戸建て販売に切り替わっている

ということ。

やはり今までに無いような価格のつり上げで、土地価格が合わず売れていないのでしょうか。

不動産分譲業者としては土地売却で見込んでいた利益が得られなければ、次の手段、建物で利益を得なければなりません。

 

かなりの戸数の建売の新築戸建てが出てきますので、売り切るのは大変でしょうね・・・

どうしても気に入ったハウスメーカーの注文住宅にしたいエンドユーザーさんは、高くても土地を購入するしかないのかもしれませんが。

ちょっと変な相場になっていると感じます。

 

これ、逆に土地を売りたい人には今が大チャンスです。

「今が売り時!?」

なんて煽る不動産屋さんの広告がありますが、正直今この厚木市三田・下荻野エリアは売り時かもしれません。

要するに、他の物件と違うことをすればよいのですから。

もし厚木市三田・下荻野近辺で土地(を含めた不動産)を売却したいというお客様がいらっしゃいましたら、是非一度ご相談下さいませ。

厚木市内で平屋建ての貸家をお探しの方いらっしゃいませんか?

まだ未公開情報(※)なのですが、人気の平屋建て貸家の新規募集情報を仕入れましたのでご紹介させて頂きます。

それも2件です!

まずは1件目!

  • 厚木市三田
  • 間取り3DK
  • 駐車場スペース2台分(賃料に含まれています。)
  • 賃料7.5万円/月(敷金1ヶ月・礼金1ヶ月)
  • 厚木市立三田小学校、睦合中学校まで徒歩5分以内

2件目は・・・

  • 厚木市鳶尾
  • 間取り3K
  • 駐車場スペース2台分(賃料に含まれています。)
  • 賃料5万円/月(敷金1ヶ月・礼金1ヶ月)
  • 閑静な住宅街

 

厚木市内で貸家、それも平屋がご希望のお客様がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

※インターネット等に掲載されておらず、どこの不動産屋さんも扱っていない物件

台風で建物に被害が出てしまったお客様へ。

史上最大級と言われた台風14号ですが、皆様被害などはいかがでしょうか。

まずは被害に遭われたお客様がいらっしゃいましたら、お見舞いを申し上げます。

 

もし建物に関する被害であれば、厚木市の不動産お悩み相談室までお気軽にご相談下さい。

補修・修繕をされるようであれば信頼できる地元の業者さんをご紹介させて頂きます。

また、保険を利用されるようであればその保険金請求に関するサポートもさせて頂きます。

 

厚木市内では相変わらず見知らぬ業者が屋根の上に登らせて欲しい、と訪問し、必要のない修繕の提案を高額で行うようなこともあるようです。

台風の後はこうした悪徳業者も動きが活発になると思いますので、よりご注意を頂ければと思います。

お盆明けから5件の賃貸物件(アパート・マンション・駐車場)管理移管のご相談がありました。

2週間ほど前でしょうか。

このブログ記事にて、賃貸物件の不動産管理会社変更のご相談を数多くお受けしていることをご報告させて頂きました。

実はその後も、同様のご相談は続いておりまして・・・

数えましたら、今年のお盆休み明けから5件も相談させて頂いておりました。

 

物件の内容はアパートやマンション、駐車場や貸地などなど。

厚木市三田、上荻野、鳶尾、及川と場所も様々です。

 

厚木市の不動産お悩み相談室では、お客様のご希望をまずはお聞きし、今までの管理方法やその課題を把握、

今後の管理で解決できるように対応させて頂きます。

管理移管に関しましては明日から、という訳にはいかないことが多くありますので、もしご検討でしたらお時間に余裕を持ってご相談頂ければ幸いです。

お問い合わせはお電話、メールそしてLINEでしたら24時間365日お受けしております。

是非、お気軽にご連絡下さい!

1 2 3 30